夜久竹夫


学位 理学博士

学歴

1966年3月 自由学園高等科卒業
1966年4月 同,大学部理学科入学
1970年3月 同,卒業
1970年4月 早稲田大学大学院理工学研究科数学専攻修士課程入学
1972年3月 同,修了
1972年4月 同,博士課程入学
1976年3月 同,単位取得退学
1977年12月 同,学位受領

職歴


(専任)
1976年4月 東海大学理学部情報数理学科専任講師
1979年4月 同,助教授
1985年3月 同,退職
1985年4月 東京電機大学理工学部数理学科助教授
1986年4月 同,情報科学科助教授
1992年3月 同,退職
1992年4月 日本大学文理学部応用数学科教授 現在に至る

(非常勤)
1975年4月ー1976年4月
   東海大学非常勤講師(工学部電子工学科 計算論担当)
1977年4月ー1993年3月
   早稲田大学非常勤講師(商学部数学,教育学部数学演習,数学特殊演習,卒業論文,理工学部情報処理II等担当)
1985年4月ー1987年3月東海大学非常勤講師(理学部卒業ゼミナール,大学院担当)
1991年4月ー1994年3月
   東洋大学工学部非常勤講師(情報科学科担当)
1992年4月ー1994年3月
   東京電機大学非常勤講師(理工学部情報科学科ソフトウェア科学担当)
1994年4月ー1995年3月
   都留文科大学非常勤講師(文学部算数教育,代数学演習,卒業論文担当)
1995年4月ー1996年3月
   一橋大学非常勤講師(共通科目 計算機概論担当)
1996年9月
   新潟大学非常勤講師(集中講義:文系共通科目計算機概論担当)

  
その他の研究教育歴

1994年4月ー    電子情報通信学会論文誌DI編集委員





主な研究テーマ


最近の研究成果(共著)(1992年以降)


修士論文指導

 東海大学理学研究科数学専攻   1編(1984年)(途中まで)

東京電機大学理工学研究科数理学専攻(修士論文審査委員(主査)兼任)

4編(1986年ー1992年)

博士学位論文審査委員

東京電機大学理工学研究科数理学専攻 1(副査)

早稲田大学理工学研究科数学専攻 1(副査)

卒業研究指導

 日本大学分   約24編(1993年ー )(専任)

 東京電機大学分 約68編(1986年ー1992年)(専任)

 東海大学分  約100編(1977年ー1988年)(専任、非常勤合計)

 都留文科大学分 約10編(1995年)(卒業論文、非常勤担当)

 早稲田大学分 約100編(1980年ー1992年)(卒業論文、非常勤担当)


夜久竹夫 (理学博士)

文理学部応用数学科教授、文理学部情報科学研究所次長

電子情報通信学会論文誌編集委員

(特)情報処理技術振興協会(IPA) 形式的仕様記述言語専門委員

人事院専門委員(I種情報工学)

(財)日本規格協会(JIS)木構造図間データ交換言語(DXL)調査専門委員

一橋大学非常勤講師


研究室所在

所在 日本大学文理学部校舎7号館4階7406室

交通 京王線下高井戸駅下車徒歩日大通り経由約10分

住所 〒156 東京都世田谷区桜上水3ー25ー40

   日本大学文理学部応用数学科

   PHN 03ー3329ー1151(代)内5311

   FAX 03ー5317ー9431(数学応用数学教室)

   MAIL yaku@chs.nihon-u.ac.jp、Board: yakulab@loadstar.chs.nihon-u.ac.jp

(以上1996年5月1日現在)